• のニュース
  • のイベント

「Criteria」と共にD.S.D trio Tourに出ます!

2016.06.27

Exif_JPEG_PICTURE

 

10年の年月を経ると自作でも改めて聴き直す感覚になれるものです。

 

自筆の書体が文章の内容に関わらず共通項となるように、何というか音楽にも音体とでも言うべきものが在るのだな、と実感しています。

 

自負と自信と自己満足は円周率のように割り切れないまま、ぐるぐる旅を続けていくのかも、そんな気もします。でもね、かなりの時間とエネルギーを費やした「Criteria」は未だ聴いたことが無い方にはぜひご対面してもらいたいと思う作品です。

 

再プレス実現に至るまで販売出来るロットが長い間在りませんでしたが、久々にD.S.D trioライブ会場では販売致します。

Sony Music Direct のサイトでも購入可)ので、よろしくお願いします。

 

今回リマスタリングして音像もクリアになっています。
様々な場面で音楽作りの仕事をしている僕ですが、源流にはこんな心象風景があるのか、と感じ取って頂けたらこんなにうれしいことは有りません。

 

それでは、Tour会場でお会いしましょう!

井上鑑

 

inoueakira_flyer_OL


Sony Music Shop 「CRITERIA」ページはこちら

https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&ima=2031&cd=DQCL-635

ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞Vol.18 (2016.06.15発行)

2016.06.15

デイリーニュース「ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞」の第18号(週刊第6号)を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、シンガーの原久美さんとジャーナリストの大野ゆり子さんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。
(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi018

<クリックすると拡大表示されます>

 

<連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞Vol.17 (2016.06.04発行)

2016.06.05

デイリーニュース「ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞」の第17号(週刊第5号)を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、ESMUCチェロアンサンブルです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。
(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi017

<クリックすると拡大表示されます>

 

<連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

【2016年6月公演】ライブ情報のお知らせ

2016.06.02

6月は思いのほか、ライブの多い月となりました。

「連歌・鳥の歌2016」欧州ツアーファイナル 帰国報告公演をはじめ、D.S.D. Trio のツアーもスタート!

 

是非お誘い合わせの上、お出掛けください。

 

0616flyer_omote_03

< 「連歌・鳥の歌2016」欧州ツアーファイナル 帰国報告公演フライヤー>
※クリックすると拡大表示します

 

2016年6月のライブ情報

日程 イベント名 会場 詳細はこちら
6月4日 マタニティ・カーニバル@大阪
「絆コンサート with ナターシャ・グジー」
インテックス大阪
メインステージ
公式サイト
6月5日 渋谷ルネッサンス
D.S.D.チルドレン出演
※井上鑑及びD.S.D. Trioはディレクションのみ。出演はいたしません
澁谷 文化村通り

(路上)

公式サイト
6月16日 「連歌・鳥の歌2016」欧州ツアーファイナル

帰国報告公演

目黒ブルースアレイ・ジャパン 詳細ページ
6月17日 D.S.D. Trio Tour2016 鶴ヶ島HALLE 詳細ページ
6月21日 D.S.D. Trio Tour2016 目黒ブルースアレイ・ジャパン
(追加公演)
詳細ページ
6月30日 D.S.D. Trio Tour2016 名古屋ボトムライン 詳細ページ

※詳細は各主催者、会場のサイト等でご確認ください。

ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞Vol.16 (2016.05.28発行)

2016.05.29

デイリーニュース「ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞」の第16号(週刊第4号)を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、指揮者の大野和士さんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。
(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi016

<クリックすると拡大表示されます>

 

<連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞Vol.15 (2016.05.21発行)

2016.05.22

デイリーニュース「ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞」の第15号(週刊第3号)を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、キエフのサウンド職人のみなさんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。
(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi015

<クリックすると拡大表示されます>

 

<連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞Vol.14 (2016.05.14発行)

2016.05.14

デイリーニュース「ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞」の第14号(週刊第2号)を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、佐々木祐滋さんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。
(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi014

<クリックすると拡大表示されます>

 

<連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

【創刊】ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞(2016.05.06発行)

2016.05.10

デイリーニュース「ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞」を創刊しました!

 

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演を終え、今後の日本での活動や、2016年6月16日(木)にブルース・アレー・ジャパン(東京都目黒区)にて開催される「連歌・鳥の歌2016」報告会ライブまでの様子を、週単位でお届けします。

 

ちゃん週創刊号(数え方としてはちゃん日に引き続き第13号)では、

「連歌・鳥の歌2016」報告会ライブの詳細情報や、大好評の井上鑑コラム「天響人歌」、当公演・プロジェクトに携わるスタッフを紹介する「歌い継ぐひと」を連載。

 

これまで読んで頂いた方も、またそうでない方も、楽しめる内容となっています。

ぜひご覧ください。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。
(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi013Alt

 

<クリックすると拡大表示されます>

 

カタルーニャ/ウクライナ ツアーの様子をお届けした

「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」をまとめ読みしたい方はこちら!

 


連歌鳥の歌2016 の活動を応援しよう!

main_1685_690_388

「連歌・鳥の歌」プロジェクトは、サポーターのみなさまの賛助金のみで運営される非営利音楽活動です。

皆さまからのご協力・ご支援を得て、スペイン、ウクライナツアーを無事終えることが出来ましたが、6月16日(木)にブルース・アレー・ジャパンにて開催される「連歌・鳥の歌2016」報告会ライブに向けて、引き続きみなさまからのご支援・ご協力をお願いしております。

 

くわしくは、こちらをご覧ください。

70年代最重要ヒット曲を復活させる「連歌・鳥の歌2016」欧州ツアーを応援!

https://www.makuake.com/project/rengatorinouta/


 

【総復習】ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 まとめ読み

2016.05.04

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演に伴い、現地での様子や公演の様子などを「毎日」「ちゃんと」お届けしたデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」。

 

これまで全12号が発行され、今後は日本での活動や公演の様子を週単位でお届けする「ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞」が発行される予定ですが、その前にちゃん日全12号をまとめてご紹介します!

 

これまで読んで頂いた方も、またそうでない方も、
「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」を改めて楽しめる、知ることができる
デイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」をぜひご覧ください。

 

※画像をクリックすると拡大表示されます。

 

創刊号(2016.04.19発行)

tyanNichi001_1

 

第2号(2016.04.20発行)

「歌い継ぐひと」レコーディングエンジニア 赤川新一さん

tyanNichi002_2

 

第3号(2016.04.21発行)

「歌い継ぐひと」デザイン・スチール 原惇子さん

tyanNichi003

 

第4号(2016.04.22発行)

「歌い継ぐひと」映像作家 大森宏樹さん

tyanNichi004

 

第5号(2016.04.23発行)

「歌い継ぐひと」チオ・アリンさん

tyanNichi005

 

第6号(2016.04.24発行)

「歌い継ぐひと」吉田兄弟さん

tyanNichi006

 

第7号(2016.04.26発行)

「歌い継ぐひと」ナターシャ・グジーさん

tyanNichi007

 

第8号(2016.04.27発行)

「歌い継ぐひと」金子飛鳥さん

tyanNichi008

 

第9号(2016.04.28発行)

「歌い継ぐひと」山田善朗さん

tyanNichi009

 

第10号(2016.04.29発行)

「歌い継ぐひと」市川慎さん

tyanNichi010

 

第11号(2016.04.30発行)

「歌い継ぐひと」橋本勇太さん

tyanNichi011

 

最終号(2016.05.01発行)

「歌い継ぐひと」Two Violins の IlliaさんとTatianaさん

tyanNichi012_fin

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 Vol.12 (2016.05.01発行)

2016.05.03

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演の様子や、現地の様子など、その日あった出来事を、その日のうちにお届けするデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」の第12号を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、Two Violins の IlliaさんとTatianaさんのお二人です。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。
(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi012_fin

<クリックすると拡大表示されます>

 
 

また「ちゃん日」こと、“ちゃんと日刊連歌・鳥の歌新聞”は今回が最後となります!
今後は「ちゃん週」こと、“ちゃんと週刊連歌・鳥の歌新聞”として、日本での活動や公演の様子を、更に楽しい紙面でお届けして参りますので、是非お楽しみに。

 

「歌い継ぐひと」もまだまだ紹介し切れていない素敵な人達が列をなして待っています。
第1号は6/6金曜日発行目標です。

 

<ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

3 / 1812345...10...最後 »