• のニュース
  • のイベント

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 Vol.9 (2016.04.28発行)

2016.04.29

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演の様子や、現地の様子など、その日あった出来事を、その日のうちにお届けするデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」の第9号を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、山田善朗さんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。

(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi009

<クリックすると拡大表示されます>

 

<ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 Vol.8 (2016.04.27発行)

2016.04.28

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演の様子や、現地の様子など、その日あった出来事を、その日のうちにお届けするデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」の第8号を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、金子飛鳥さんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。

(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi008

<クリックすると拡大表示されます>

 

<ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 Vol.7 (2016.04.26発行)

2016.04.27

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演の様子や、現地の様子など、その日あった出来事を、その日のうちにお届けするデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」の第7号を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、ナターシャ・グジーさんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。

(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi007

<クリックすると拡大表示されます>

 

<ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 Vol.6 (2016.04.24発行)

2016.04.26

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演の様子や、現地の様子など、その日あった出来事を、その日のうちにお届けするデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」の第6号を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、吉田兄弟のおふたりです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。

(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi006

<クリックすると拡大表示されます>

 

<ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 Vol.5 (2016.04.23発行)

2016.04.24

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演の様子や、現地の様子など、その日あった出来事を、その日のうちにお届けするデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」の第5号を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。

「歌い継ぐひと」は、現地公演を強力にサポートしてくれているチオ・アリンさんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。

(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi005

<クリックすると拡大表示されます>

 

<ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 Vol.4 (2016.04.22発行)

2016.04.23

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演の様子や、現地の様子など、その日あった出来事を、その日のうちにお届けするデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」の第4号を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。

「歌い継ぐひと」は、映像作家の大森宏樹さんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。

(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi004

<クリックすると拡大表示されます>

 

<ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 Vol.3 (2016.04.21発行)

2016.04.22

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演の様子や、現地の様子など、その日あった出来事を、その日のうちにお届けするデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」の第3号を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。

「歌い継ぐひと」は、デザイン・スチールを担当する原惇子さんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。

(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi003

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 第3号

<クリックすると拡大表示されます>

 

<ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 Vol.2 (2016.04.20発行)

2016.04.21

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演の様子や、現地の様子など、その日あった出来事を、その日のうちにお届けするデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」の第2号を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。

「歌い継ぐひと」では、 レコーディングエンジニアの赤川新一さんをご紹介します。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。

(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi002_2

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 第2号

<クリックすると拡大表示されます>

 
 

<ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞をまとめて読む>

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 創刊のお知らせ

2016.04.20

チェロの巨匠パブロ・カザルスと、「鳥の歌」のふるさとであるカタルーニャでの公演と作品作りを行う「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」のため、井上鑑とスタッフが、続々と現地入りをしています。

 

その中で、現地の様子や公演準備の様子などを、たくさんの方にご紹介したいと、その日あった出来事を、その日のうちにお届けするデイリーニュース「ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞」を発行することになりました!

 

訳して、「ちゃん日・連歌鳥の歌新聞」です。

 

今回はその第1号!

井上鑑のコメント、現地スタッフが綴ったコラムなどなど、以下の画像からご覧ください。

(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

 

tyanNichi001_1

ちゃんと日刊・連歌鳥の歌新聞 創刊のお知らせ

<クリックすると拡大表示されます>

クラウドファンディング「MAKUAKE」よろしくお願いします!

2016.03.31

main_1685_690_388

音楽を通じて平和への願いを伝える曲「鳥の歌」を、世界中の人々と歌い継ぐ「連歌・鳥の歌プロジェクト」が今年も本格スタートしました!

 

今年は、チェロの巨匠パブロ・カザルスと「鳥の歌」のふるさとであるカタルーニャでの公演と作品作りを行う「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」が実現。

 

また、公演・活動に賛同するサポーターを広く募集するクラウドファンディングサービス“Makeake(幕開け)”を開始するなど、その活動はさらに拡大、盛り上がりをみせています。

 

クラウドファンディング“Makuake”とは、株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディングが運営・提供するサービスのこと。

 

start-up

募集と支援の仕組み(Makuake公式サイトより)

 

「連歌・鳥の歌プロジェクト」に賛同してくれるサポーターを募集、応援することができ、

今回はこのサービスを利用して、皆さまからの支援を受け付けております!

 

“リターン”と呼ばれるメリットが複数用意されていて、支援することで、ここでしかGETできないお得なセットや貴重なアイテムを手にすることも出来ます。

 

<リターン内容 一例>

・「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット
・メイン出演者直筆サイン入りお礼状

・「連歌・鳥の歌2016」ブルーレイディスクセット&公式サイトにお名前を掲載

・オリジナルTシャツ

・出演者特製のアートコラージュブック

・「連歌・鳥の歌2016」報告ライブへの特別参加権

・赤川新一×PHONON特別コラボ機材&音源セット

・赤川新一×井上鑑 特別コラボ機材&音源セット

 

プロジェクト成功のため、「連歌・鳥の歌」製作委員会代表・井上鑑 また一同、皆さまのご支援、ご賛同を心よりお待ちしております。

 

クラウドファンディングサービス“Makeake”

70年代最重要ヒット曲を復活させる「連歌・鳥の歌2016」欧州ツアーを応援!

https://www.makuake.com/project/rengatorinouta/

 

またMakuakeでの支援募集開始にともない、井上鑑からコメントが届きました。

ぜひ、ご覧ください。

 

「連歌・鳥の歌」プロジェクトは2013年以来、お願いしている立場の僕たちが感嘆するほどのサポートを郵便振替を通じて頂いてきました。今回、より広い層の音楽ファンに活動を知ってもらいたいと新たな方法にトライしていきます。
でも、結局成否を分けるのは周囲の関係者の熱意なのだ、ということです。

色々な楽しいリターン企画を工夫しましたので、先ずは「MAKUAKE」サイトをチェックお願いいたします。
バルセロナとキエフから素晴らしいお土産をみなさまに持って帰れるように、アーティスト、スタッフ一同がんばります!!

どんな出会いの瞬間が生まれるのでしょうか、想像するだけでワクワクします。
その時の熱を逃すことなく作品にしてお届けします!お楽しみに。
井上鑑