「Watching」


みなさま、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 

スティーブ・ジョブズは僕のヒーローリストにはあまり縁がなく、自伝も読んでいないし、ストーリーも何となく知っているつもりだけれど深い話題には全くついて行けない程度の距離感のひと。でも彼が言ったと伝えられるStay Hungry,Stay Foolishという言葉は魅力的に聞こえる。そんな事言ったってあなたは飢えてもいないし、愚か者じゃないでしょ、と思うけれども、、、そのように言いたい気持ちは少しはわかる気がする。逆に言えば「満ち足りて見識がある」と言う表現は内面の透明さを感じさせない何かを潜ませているからである。
人類史の中で数多の兵器を発明した人々はきっと血に飢えた狂気の持ち主ではなかったし、キュリー夫人もラジウムを発見した時に広島やチェルノブイリや福島の物語など想像することも出来ていなかっただろう。人々にとって恩恵をもたらす宝物にも惨禍をもたらす根源にもなり得るとしても、未知への探求や新技術の実現はひとの心をかき立て、ひとはHungryでFoolishになる訳だ。
まぁ、心の話としてはStay Hungry,Stay Foolishは悪くないかもしれない。学ぶことに貪欲で既存の価値観に縛られない姿勢を保つ、と言う解釈に立てば。
でも、(実は未だ読んでいないけど)いとうせいこうさんの素晴らしい本「国境なき医師団を見に行く」の「見に行く」という表現は、とんでもなく今僕たちが社会に対して取るべき姿勢を象徴している。この「見に行く」はHungryともFoolishとも違う意味合いの強靱な個の意思表明であり、誰にでも今すぐにはじめられるパラダイム・シフトだと言う気がする。

 

2018年、僕たちは見えてくる近未来に対して、自らの感性をHungryにFoolishに研ぎ澄まし、伝え合いましょう。

(Photo And Text By Akira Inoue)

≪From Akira Inoue≫
OSTINATOD.S.D TrioParachuteArrange Island Show連歌 鳥の歌 2016

News

出張版「Patio Ostinato」開催決定!第1回は『仙台』へ

大盛況の井上鑑トーク&ミニライブ「Cafe Ostinato」の出張版「Patio Ostinato 」が、2018年2月9日(金)に仙台で開催することになりました!40名様限定のお申し込み先着順です。