「街と緑と土」


一日に僕は何歩、土の上を歩いているだろうか?犬達と散歩しているとアスファルトの照り返しと草地の上の涼しさの差に驚かされる。そんな訳で犬達はどんどんと気持ちの良い土の上へ向かっていく。そのおかげで数少ないとはいえ、街の中でも柔らかな地面をかろうじて踏みしめているのだけれど。


[Photo and text by Akira Inoue]